フィッティ2

薄着の季節になると気になり始める、バストライン。

この時期、人工乳房デビューされる方も多いですね! 手術をすると、

もう普通のブラができな~いっ 😥 とお思いになる方も多いですが、

そんなことはありませんよ。(なので、捨てないで!!)

もちろん、術後の経過なども関係ありますが、私は術後半年くらいで

普通のブラに戻しました。普通の、といっても、最初はノンワイヤーの

人工乳房が入るポケットの付いたもので、やはり、着る服を選ばず、

整ったバストラインが出るのはうれしかったのを覚えています 😆 

 

私の場合、ブラトップなどは楽ですが、どうしても左右の高さに違いができて

しまって、それがすごく気になったので早々に人工乳房デビューしたのでした。

 

それから8年・・・いろいろなブラを試して、自分の中で心地よいタイプの

ものが分かってきたところです。いまはワイヤー入りの物の方がしっかりと支えてくれる

気がするのでノンワイヤーにこだわることはありません。

譲れないのは脇の幅が太いもの!切除部分のぷにっと出た部分がしっかりと

おさまるものを探して着ています。最近は探せばこの手の脇肉ホールドタイプの

ブラがお手頃価格でよくでているのでうれしい♪ 😳 

カップは4分の3くらいあると安心です。浅いとかがんだ時に人工乳房の重さで

ポロッと落ちてくることがあるので、4分の3以上、もしくはキャミソールタイプ

のブラ(ブラとキャミが一体になったようなもの)が私的おすすめです!!

 

自分にとって着やすいもの、着心地の良いものが見つかると、おしゃれも楽しく

なりますよね♪ 胸がなくなっても卑屈にならず堂々と胸を張っていきたいって、

最近は思えるようになりました✌

 

さて、人工乳房ですが、各メーカーから色々なタイプのものが出ています。

お値段の幅もけっこうあります。ラランで扱っているものはウィッグと同じピアが

作っているものです。名前はFitty  フィッティ。

他メーカーさんに比べて柔らかいのが特徴で、これは赤ちゃんがお母さんの胸を

触ったときの柔らかさをイメージしています。

何気なく子供を抱っこした時に、やはり硬さは気になってしまうものなので、

この柔らかさはなるほど~と思いました。そして柔らかい分、ブラへのおさまりが良いです。

 

人工乳房は消耗品です。高いから10年持つとか、安いから半年しか持たないとかでは

ありません。私が使っていた初代人工乳房はドイツ製のもので4年、その次の全く同じタイプ

の2代目は2年しか持ちませんでした。今、使っているフィッティは2年目・・

使い方は変わらないので何が原因なのかよくわかりませんが、だいたい端っこの方が破れて

中の液が漏れてくるという感じです。

(ゲル状なので水のようには漏れませんので安心してください)

その場合の応急処置の方法もお伝えしますね。

消耗品であるという考えから、フィッティはお値段抑えています。

一個、8500円+税   なんと、1万円切りますっ! 初代の4分の1!!

なので、初めてお使いになる方もチャレンジしやすいと思います。

 

各サイズ、形、ご試着できますのでご相談ください。

温存手術をされた方に向けた小さめサイズもありますので、こちらもお問合せください。

 

 


ケアサロン Lalan

0985-50-5531 (ウィッグのご相談は前日までにご予約をお願いします)

OPEN:火曜~土曜10:00~17:00 ショップスペースはふらりとお立ち寄りいただけます。

時間外の対応も可能です。お電話でご相談ください。

メールでのご相談もお気軽にどうぞ・・・★こちら★