こんばんは(o^―^o)

唐突ですが、私は毎日サロンまで1時間かけて通勤しています。

みなさん、大変だねとか、頑張ってるねとか言ってくれるのですが、

私にとってこの1時間はすごく貴重で、考え事をしたり、ぼーっとしたり、

気持ちをリセットしたり、たまに泣いたり・・・とても大切な時間でもあります。

なので、あまり苦と思うことはありません 😳 

 

今日、ずっと運転しながら(どうしてこの仕事をしているのだろう・・)

というようなことを考えていました。運転は苦じゃないけれど、それ以外でつらかったり、

苦しかったりということもあるのも事実で、もっと他の仕事もあるはず。

そんな時に思い出すのは、ウィッグを付けて治療をしていた時のことで

ウィッグで泣いたこともあったし、ウィッグに助けられて外に出ることも出来ました。

どんなウィッグを付けるか、化繊でも人毛でも

自分が納得できるかどうかで、毎日の過ごし方は本当に変わってくると思うんです。

 

私が最初に買ったウィッグは残念ながらとても私には合わないものでした・・ 😥 

慌てて買ってしまったというのもありますが、あまり質が良くないものでした。

毛先があっちむいたりこっち向いたりで、初期のジャッキーチェンみたい・・

体調がいい日はおしゃれをして、お化粧して・・でも頭が初期のジャッキーチェン・・

何度、鏡を見て泣いたことか。

髪があるだけいいよ!とか、今は我慢しないと!と、気持をおさえても、

できないことばかりが目について、卑屈になって、本当に辛かった((+_+))

 

これじゃダメだと買いなおした2代目は値段も安くてキラキラしてる。

被り心地もぶかぶか(おしゃれ用なのでね)で、ずれることもしばしばだけど、

とにかく私は病気だからウィッグを被ってるんじゃない!おしゃれでかぶってるんです!

というスタンスが取れたので気持ち的にはとても楽でした。

今の年齢だとそれもきっと違和感が出るんでしょうけど。

 

1番辛い時、きつい時だからこそ、気持ちにフィットするツールを選ぶこと。

 

帽子でもウィッグでも、そのほかのものも。

それが【私らしく過ごせる】ってことなのかなと思います。

 

そして、そのお手伝いがしたいと考えています。

そう考えた時に一番アレンジの幅が広くて、できることが多いのが人毛ウィッグでした。

なので人毛ウィッグをメインにお作りをしていますが、

人毛ウィッグがフィットしない方ももちろんいるので、そこはその方に合わせて

ご提案をさせてもらっています。

自分の髪が1番です。そこを超えることはできませんが、なるべく近づけるように

努力しています。毎回、真剣勝負のフルパワーで向かっています。だって、

切りすぎたら終わり!なウィッグ・・・

 

ウィッグをお作りした方が、ウィッグのおかげで外に出られるようになったよ!

とか、ほとんどの人が気がつかないの!とか報告してくれるたびに、本当にうれしく

思います。私の原動力になっています。感謝!

 

018eef96823d12fe827ba924da3dc26c4da7eead5e

 

 


ケアサロン Lalan

0985-50-5531 (ウィッグのご相談は前日までにご予約をお願いします)

OPEN:火曜~土曜10:00~17:00 ショップスペースはふらりとお立ち寄りいただけます。

時間外の対応も可能です。お電話でご相談ください。

メールでのご相談もお気軽にどうぞ・・・★こちら★