はじめまして。ケアサロンラランの加藤沙織です。

ラランは医療向けウィッグと帽子のお店です。宮崎県の大塚町にあります。

 

私は28歳の時にがんの告知をうけました。ショックではあったのですかどこか現実味がな

く治療についての説明もまるで他人事のような感覚でした。抗がん剤治療について説明を受

けたとき初めて髪が抜けることを聞きました。

正直、告知以上のショックでした・・・

髪を扱う仕事をしていたこともありますが、それ以上に髪が抜けるということが想像できず

とても不安でした。治療はできない・したくないと思いました。

それでも何とか前に進むために帽子やウィッグを探し始めました。しかし、治療用の帽子も

ウィッグもどんなものを選べばいいのか、どんな素材がいいのか全くわかりませんでした。

病気のことは病院に相談すればいいのですが、ぬける髪や頭皮についてはどこに相談すれば

いいのかまったくわからなかったんです。

恥ずかしながら、医療用ウィッグというものがあること、それらを使って生活している人が

いることも自分が使う立場になって初めて知りました。

抗がん剤治療の患者さんも脱毛症の患者さんもきちんと相談できて安心できる場所、そんな

場所が必要だと感じラランを立ち上げました。

 

扱っているのはコットン100%の肌にやさしい帽子と人毛100%の医療向けのウィッグ。

おしゃれ用のウィッグと比べると肌あたりの良さやフィット感、毛量が多いのが特徴です。

サイズや仕様などの説明とカウンセリングを行いぴったりと頭に合うウィッグがみつかりまし

たら、好みのスタイルにカットしていきます。

使う方に合わせてセミオーダーでスタイルを作っていきます。

パーマ・カラーも大丈夫です。

使いやすさはもちろんのこと、いつもの自分らしさを取り戻せるようなウィッグ作りこころ

がけています。

 

もちろん治療前、治療後の自髪のカットもご相談ください。美容室ではなかなか相談しにくい

こともお気軽にどうぞ。

 

店の名前「ララン♪」はハナウタからきています。私も治療で落ち込んでいるときウィッグを被って

外にでたら自然とハナウタがでてきました。患者さんの「ララン♪」が少しでも増えるように・・・

お役に立てれば幸いです。

 

完全予約制の個室対応ですので、周りの目を気にせず安心してご来店いただけます。

まずはお気軽にお電話でご相談ください。